2016年02月14日

加齢によるクセ毛


アンジュ必死な走り

おはようございます

メイクアップ美容師マサです

[加齢によるクセ毛]

重ねる年齢によって髪質は変わってきます

元に戻すのは難しいですが現在の状態を良くする方法を考える

髪質の変化には個人差があるので1つの方法が誰にでも合うわけでは無く

自己判断による髪質診断では無く

髪質のプロによる診断によって髪質に合わせた対応が必要になります

20代のころは気づかなかったクセ毛

クセ毛や白髪が出始めたら髪質が変わって証拠

もっと早く分かるのが肌質の変化

肌が乾燥してくると髪も乾燥します

乾燥は全てのトラブルを引き起こします

乾燥させない事が重要になります

頭皮も髪も同時に乾燥するので水分と油分のバランスを整える

水分不足が非常に現れてきます

水分を保持する能力が年齢とともに低下してしまうので補助してあげる必要があります

水分保持は非常に難しく沢山の製品があります

肌の水分と油分は汗と皮脂なので新陳代謝を良くする事で解決できます

髪は自発的に新陳代謝は無いので頭皮環境を整える

髪の保湿は髪内部の水分を保持するように髪外部を保護する事です


1970旗(祝日・日の丸) 東京都青梅市に誕生

1994イギリス国旗 渡英

ヴィダル・サスーンにてヘアカット

トニー&ガイにてビジュアルヘア&メイクを研究

ヘアショー等を経験


1995旗(祝日・日の丸)帰国

山野美容専門学校にてヘアカット講師 ヘア&メイクアップアーティストとして活動


1997旗(祝日・日の丸)ファッションショー、雑誌等で幅広く活動


1998旗(祝日・日の丸)ランコムにてメイクアップアーティストに就任

コスメ・ビューティ雑誌、テレビ取材、メイクアップ・トークショー、ビューティアドバイザーに

メイクアップ講習


パリフランス国旗コレで活躍のフレッド・ファルージア氏のもと国際的なメイクアップ感覚向上の為

年に数回渡仏フランス国旗


2001旗(祝日・日の丸)P.V.M.設立


国分寺 ヘア&メイクアップ P.V.M.ホームページです


問い合わせ


メールでご予約できますメールする


下記のメールアドレスにお願いしますメールする

下矢印1

p.v.m.1014@gmail.com



件名にお名前


入れてもらい



本文に質問、予約日を入れてもらえれば返信しますメールする


まずは、髪のこと、お店のこと、美容師のこと、施術内容問い合せ、メイクアップのこと


なんでも


Twitterからでも


メイクアップ美容師マサ

@1014_pvm


posted by マサ at 07:41| くせ取りストレート

2016年02月13日

クセ毛をとるストレートパーマ




本気、走りー

おはようございます

メイクアップ美容師マサです

[クセ毛をとるストレートパーマ]

クセ毛が邪魔をしてスタイリングがしにくいからストレートパーマをかける

これは普通にクセ毛を無くして扱いやすくする

クセ毛に気づいている場合に成り立ちます

クセ毛があることに気づいていない時にストレートパーマを勧める時が大変

隠れクセ毛に対してストレートパーマをしますが真っ直ぐだけでなく自然な仕上がり

ストレートが必要なクセを選んで真っ直ぐにする

髪全体を真っ直ぐにするのでは無く仕上がりを選んでストレートパーマをかける

ストレートパーマの中でも髪質をコントロールして仕上げる技術が必要

ストレートパーマとカットは関係なさそうですが非常に関係があり

カットでは変えられない髪質を変えて髪型にすること

カット技術も重要ですが髪質を変えてあげることでスタイリングが楽になる

髪質が変えられるパーマはオススメです



1970旗(祝日・日の丸) 東京都青梅市に誕生

1994イギリス国旗 渡英

ヴィダル・サスーンにてヘアカット

トニー&ガイにてビジュアルヘア&メイクを研究

ヘアショー等を経験


1995旗(祝日・日の丸)帰国

山野美容専門学校にてヘアカット講師 ヘア&メイクアップアーティストとして活動


1997旗(祝日・日の丸)ファッションショー、雑誌等で幅広く活動


1998旗(祝日・日の丸)ランコムにてメイクアップアーティストに就任

コスメ・ビューティ雑誌、テレビ取材、メイクアップ・トークショー、ビューティアドバイザーに

メイクアップ講習


パリフランス国旗コレで活躍のフレッド・ファルージア氏のもと国際的なメイクアップ感覚向上の為

年に数回渡仏フランス国旗


2001旗(祝日・日の丸)P.V.M.設立


国分寺 ヘア&メイクアップ P.V.M.ホームページです


問い合わせ


メールでご予約できますメールする


下記のメールアドレスにお願いしますメールする

下矢印1

p.v.m.1014@gmail.com



件名にお名前


入れてもらい



本文に質問、予約日を入れてもらえれば返信しますメールする


まずは、髪のこと、お店のこと、美容師のこと、施術内容問い合せ、メイクアップのこと


なんでも


Twitterからでも


メイクアップ美容師マサ

@1014_pvm


posted by マサ at 07:48| くせ取りストレート